レッツ巡礼Twitter

2014年7月8日火曜日

葛飾坂東三十三観音(第6番・浄雲寺)





葛飾坂東三十三観音の第6番札所、浄雲寺です。
僕の勝手なイメージで恐縮ですが、この駐車場にたどり着いたとき、
「あぁ、関東平野だな」という感じを受けました。なんかこの荒涼としたとした感じ?
利根川沿いっぽい情景を醸し出しているような気がしてならないのです。

さてさて、まずは入り口に掲げられている看板チェック!
3月18日から4月18日までが(ご開帳の)期間なのですが、この看板からは
何を目的とした期間なのかが伝わってこないのが素晴らしい。

同じ所に「穴薬師古墳入り口」というのもありました。こちらは未確認。

本堂です。葛飾坂東霊場ではこのように、バリアフリーに配慮した施設を多く見かけました。
たしかに、巡礼ってバリアフルなイメージなのですが、こうやってスロープをつけるだけで年配の方の苦労は減るのでしょうね。
現に、手すりにつかまりながらゆっくりと仏さんのもとへと向かう淑女とすれ違いました。

御朱印所には地元の方が待機しています。
簡単な挨拶を交わして、御朱印をいただきました。

 ↓他にも巡礼のブログがたくさんあります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿