レッツ巡礼Twitter

2014年7月4日金曜日

関東三十六不動(32岩瀬不動・千葉県富津市)



大きな地図で見る


鴨川市から富津市までぐぐぐーーーっと移動(テレポーテーション)しました。
千葉巡礼の旅、内房と外房を何回往復するのか、数えてみました。

結果、2.5往復でした。無計画に移動しているわけではないので、別によいのですが、
それでも移動が多いなぁと思った次第。

岩瀬不動、ただしくは最上寺といいます。開創は天智天皇の時代(668-671)ということなので、
およそ1400年もの歴史を有するのだそうです。
建立したのは、巡礼界の三大スーパースター、役行者であります。
(勝手に、行基、役行者、空海を巡礼界の三大スターと言っています)

最上寺の背後には山が連なっておりますが、この最上寺を基点として修験道が大いに盛り上がったとのこと。

修験道というからには山のてっぺんとか、鬱蒼とした森の中とか、そういうのを想像するのですが、
最上寺は意外にも町中にあります。
庫裏から年配の男性が出てくるのを目撃、これはどこかに出かけてしまうのかな?
と思ったため、先に御朱印をいただくことにしました。

続いてお寺の散策です。


個人的には犬が一番です。
犬と寺っていろいろ難しい問題だったりします
(ペットお断りの寺がある一方、ペットだらけのお寺もあるし、寺の方がペットを飼っていたりする)

大人の事情は関係なく、犬は気持ち良さそうにひなたぼっこしていました。
といっても、僕は犬が恐いので触ることができません…もっぱらカルピス君があやしておりました。


↓他にも巡礼のブログがたくさんあります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿