レッツ巡礼Twitter

2014年3月3日月曜日

南知多三十三観音(⑲正衆寺・南知多町)



南知多三十三観音の第19番札所、正衆寺です。
地図で確認してみると、結構大きなお寺のようです。
駐車場も広いようですが、僕は坂の下の駐車場に停めました。

お寺のすぐ横に神社があるらしく、鳥居が見えます。
が、僕には猫しか見えませんでした。おかげで神社に行くの忘れた…
「猫〜」と呼んでみますが、チラッとこっちを見るだけでひなたぼっこが大切なようです。
うむ。猫はそれでいいんだよ。


広そうな境内、と申しましたが
それもそのはず。なんということでしょう、幼稚園が併設されているのです。
実は僕もお寺が経営?する幼稚園を出ているので、すごく親近感がわきます。
お寺や教会が幼稚園から大学までを持っているという例はよくありますよね。
儲かる儲からないは別として、こういう事業をしていることには本当に尊敬します。



禅宗らしく、まことにシンプルな本堂。扉も少し開いたので、そこでお経をあげます。

この日は休園日だったのでとても静かでしたが、平日は子供の声がたくさんあるのでしょう。


庫裏にて御朱印をいただきました。
幼稚園もやっているとのことで、少しお話しをお聞きしました。
こどもたちの笑顔がなによりも嬉しいとのこと、次世代の主役ですからね。
どうぞ僕らの年金もお願いしま…とは絶対に言えませんけども。
お忙しそうだったので短時間でお暇しました。

実はまだ15時。宿のチェックインが17時なのでまだ数カ所巡れそうです。
一日に20ものお寺を巡るのは初めてなので、頭がパンクしそうでした。
頑張って、次のお寺に向かいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿