レッツ巡礼Twitter

2014年3月20日木曜日

南知多三十三観音(㉘宝積院・南知多町)




さて、いよいよ内海(うちみ)の町にはいりました。
南知多三十三観音霊場は、美浜町の河和から始まり、知多半島をぐるっと半周して内海に到達します。




境内はこんな感じです。向かって左側に観音堂があります。まずは観音さんに御挨拶。
…と、

「内海保育園 ここに始まり」の石碑があります。読んでいくと…
1942(昭和17)年7月、観音堂を仮の園舎として内海保育園が作られたとのこと。
しかも廃園が1989(平成元)年3月末日とのことです。
ちょっと気になって調べてみました。おそらくこういうことでしょう。

1942年に内海保育園が宝積院に仮開園、1971年に現在地(内海駅東方3分くらい)に移転?
こちらは「内海南保育園」として存続、1989年閉園
ということかなぁと。
とにかく、ほんの20年ちょっと前までは、元気な声の絶えないお寺だったのでしょう。
その頃のお寺にも訪れたかったなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿