レッツ巡礼Twitter

2014年3月15日土曜日

南知多三十三観音(㉗大宝寺・南知多三十三観音)





地図を見ての通り、山の中です。しかもほとんど1本道。そして狭い道。
もしこの道が途絶したら、僕は一体結願できるのだろうか?いや、無理だ。
母さん、どうしよう。姐さん、事件です。父さん、ばっかーもーん。

大宝寺は、南知多三十三観音霊場で唯一の尼寺でございます。
運が良ければ、住職さんとお話しができるとのことで、少しだけ期待していました。
いや、そういう意味じゃないんですよ。尼僧さんとお話ししたことがないので、単なる興味からです。

山の中ではありますが、かなり立派なお寺です。駐車場も広いです。

まずは本堂でお参り…なのですが、なんだか隣の建物から大勢の人の声が…
そうです。この日は法要があるらしい…
お寺の方もかなりお忙しそうだったので、先に御朱印をいただきました。
境内を散策していると、山の方から杖を持った男性が登場。ひーん、こわいよー。
と思うわけもなく、ここは知多四国八十八ヵ所のお寺でもあります。
かなり巡りやすい知多半島とはいえ、歩き遍路はなかなかすごいことだと思います。
会釈だけでしたが、少し羨望のまなざしも送っておきました(上から目線?

ちなみに、後から識ったことではありますが、大宝寺の駐車場やお寺に至る道は、
尼さんの大変な努力によってできたもの、なのだそうです。
素晴らしい。
今度は木蓮の時期に行きたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿