レッツ巡礼Twitter

2014年2月7日金曜日

鎌倉三十三観音(㉔寿福寺・鎌倉市)



大きな地図で見る


鎌倉三十三観音第24番札所、寿福寺です。
この観音霊場巡りでは、一般公開されてないお寺がいくつかあります。
寿福寺もその一つです。一般の方が入れるのは、総門の先の中門まで。
霊場巡りをしている人に限って庫裏に行くことができます。
この敷居の高さ。お寺の人にいちいち説教されるのではないかとびびってしまいましたが、
結果的にいうと、一般公開されていないどのお寺の方にも、大変気持ちよく対応していただきました。
まさに、びびっていたわけです。

まずは総門です。
かなりの社格を誇ったお寺らしく、もう見た感じで堂々としているのがわかります。
歴史やら何やらはネットでいくらでも探せるのでそちらをご覧ください。



総門から入って、参道を歩きます。石畳の使い方が効果的ですな(わかったふり)

中門にたどり着いたところで、これより奥への立入を拒絶するような雰囲気&注意書きが…
ほかの方のページをみてみると中門まで写真に撮っている方もいますが、
先述のようにびびっていた僕は写真どころではありませんでした。
「断られたらどうしよう〜」とか思っていたわけです(お恥ずかしい)


御朱印を希望の人のみ、庫裏にまわるよう、掲示があります。
ほっと胸をなでおろしつつ、インターホンをおして御朱印をお願いします。
中門から先、見ることはできないのだろうか…と思っていたら、
ゴールデンウィークや正月には特別に公開されているみたいです。
なんということでしょう。
「今日の鎌倉」

2014年のゴールデンウィーク、おそらく観音霊場巡りをしていると思いますが、
時間の都合をつけて是非とも訪れたいと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿