レッツ巡礼Twitter

2013年12月20日金曜日

さいたま神さまっぷ・高麗川編①(熊野神社、稲野辺神社)

埼玉県神社庁が発行する「さいたま神さまっぷ」。
前回の深谷編に引き続いて、高麗川編も堪能することにしました。

→Mapはこちら。埼玉県神社庁のHPはこちら

高麗川は、とてつもなく遠い、というイメージがあります。
どうやって行こうかと思いました。

新宿からだと、
①中央線で八王子、八高線に乗りかえ。(もしくは立川で拝島線に乗りかえる)
②埼京線で川越、川越線に乗りかえ。
というルートが浮かぶかもしれません。

しかーし、今回は集合をわざわざ池袋駅に設定して、東武東上線経由で行くことにしました。
つまり、池袋→(東上線)→川越→(JR川越線)→高麗川。
理由ですか?東上線の快速急行に乗りたかったから…
東上線が本気を出した(かもしれない)と言われる快速急行。
停車駅は池袋、和光市、志木、川越!なんということでしょう。これは乗らなければ。

ということで、東上線を満喫してから高麗川駅に到着。駅前のオブジェがお出迎えです。





・熊野神社(日高市新堀)



高麗川駅から徒歩15分ほど。新堀という地区のなかに鎮座しているのが熊野神社です。
神社のまわりは広場になっており、子どもたちの遊ぶ声が聞こえてきそうです。



社号標が見つからなかったので、拝殿をうつしました。



古くから集落を見守っていた巨木、そして神社です。




・稲野辺神社


大きな地図で見る

熊野神社から徒歩5分くらい。高麗川をわたる橋の近くにあります。



よく管理されている神社のようです。



こちらも新堀地区の神社です。熊野神社もですが、しっかりと地区の人が手入れをしていて、とてもきれいです。
周囲はこんな感じ。田畑が広がるなかに鎮守の森があります。



(続く)

0 件のコメント:

コメントを投稿