レッツ巡礼Twitter

2013年12月24日火曜日

さいたま神さまっぷ・高麗川編②(霊厳寺・新堀の神社)

・霊厳寺(日高市新堀)



大きな地図で見る

いよいよ高麗川が近づいてきました。
神さまっぷによれば、次の目的地は霊厳寺です。地蔵菩薩を本尊としているそうです。
境内は広く、気候の良さも手伝ってお参りした後すこし休ませてもらうことにしました。


…ん?



む、武蔵野霊場番外一番?!
そうなのです。ここ霊厳寺は、武蔵野三十三観音の番外1番だったのです。
来年のご開帳を控えた武蔵野三十三観音霊場ですが、ほぼ西武池袋線に沿っています。
寺務所には、御朱印が置かれています。
うぬぬ…ほ、ほしい。
同行者からは「ユー、武蔵野三十三観音はじめちゃいなよ!」
と、悪魔のささやきが。
でもここはぐっと我慢です。また来ることになるのでしょうし、やはりご開帳の時に巡り始めたいもの。
今回はとにかく「神さまっぷ」に導かれるまま、地域の寺社を巡ることを目的としているのです。
涙をのんで、断念。来年また来るよ!!

高麗川にかかる新堀橋を越えます。木製らしく、車は通行不可能。
こぢんまりした橋を愛でて(ジロジロ見ながら)通ることにします。




・新堀地区の謎の神社(日高市新堀1021)



大きな地図で見る


高麗神社へと向かう道にありました(↑地図の緑色矢印)
どんなに探しても情報が見つからなかったため、「謎の神社」としましたが、
「新堀1021番地の神社」ということもできますね。(謎



鳥居と社だけの小さな小さな神社です。
ちょうどゴルフ練習場の近くにあるのですが、名称をご存じの方がいらっしゃいましたら、
ぜひお知らせ願いたいところです。
視界の隅に鳥居が見えて、「これは行くしかない!」と行った神社です。
お参りをして、次に向かうこととします。

(つづく)

0 件のコメント:

コメントを投稿