レッツ巡礼Twitter

2013年12月18日水曜日

全国一の宮(上野国・貫前神社)

・貫前神社(群馬県富岡市)


大きな地図で見る

現在の名称は「一之宮貫前神社」というのが正式のようですが、ここでは貫前神社とします(一の宮の記事だし)。

この日は下仁田で開かれていた農業祭にて下仁田ネギをしこたま買い込みました。
ネギ大好き禰宜さんに影響されて、最近はネギ料理オンリーになりつつあります。
極端から極端へ。それが私達、日本人なのであります!(単純にネギのうまさに気付いたとも

車で行こうか迷いましたが、せっかくなので上信電鉄の1日フリー切符を買うことにしました。



今回調べてびっくりしたのは、上野(こうずけ)国には総社以下、十二宮まであることでした。
赤城神社でさえ二の宮、榛名神社は六の宮…これ、全部行きたいなぁ。
下の表はWikipedia「上野国」の項目をコピーしたものです。なんということでしょう。

社名鎮座地座標
総社総社神社前橋市元総社町位置
一宮貫前神社富岡市一ノ宮位置
二宮赤城神社前橋市三夜沢町位置
赤城神社前橋市富士見町赤城山位置
二宮赤城神社前橋市二之宮町位置
三宮伊香保神社渋川市伊香保町伊香保位置
三宮神社北群馬郡吉岡町大久保位置
四宮甲波宿禰神社渋川市川島位置
五宮若伊香保神社渋川市有馬宮前位置
六宮榛名神社高崎市榛名山町位置
七宮小祝神社高崎市石原町位置
八宮火雷神社佐波郡玉村町下之宮位置
九宮倭文神社伊勢崎市東上之町位置
十宮美和神社桐生市宮本町位置
十一宮賀茂神社桐生市広沢町位置
十二宮宇芸神社富岡市神成位置

上信電鉄の上州一ノ宮駅を降りて徒歩10分。社号標が見えてきました。



写真では伝わりにくいですが、参道は結構な傾斜の登りです。あぁ、足が…筋肉痛が…



そして、ラストスパートは階段でぐいーっと登ります。あぁ、筋肉痛g(略



登ったと思ったら、今度は下り。そうです。貫前神社は鳥居が一番高いところにあり、
本殿はその下にあるという非常に珍しい(らしい)神社なのです。


これ、帰りは登るんだよね…。もう大丈夫、大丈夫だから。

境内には、末社である月読神社があります。月読推しの僕にとって、外せないポイントです。


お参りを済ませて、御朱印をいただきます。



ちょうど、紅葉の時期。参道が色づいています。




ちなみに、一番最初に載せた社号標、上信電鉄が奉納したものであると判明。
上信電鉄は赤字に苦しんでいるみたいです。地方の鉄道が末永く存続しますように。



今年は紅葉に出会うことが多かったのですが、貫前神社の紅葉も素晴らしかったです。



さて、この日は2社の諏訪神社に出会いました。これについてはまた後ほど…。

0 件のコメント:

コメントを投稿